×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へスキップ

           2015年新人戦の報告

2015年新人戦のご報告

       

           日時:4月18日〜19日
           場所:近畿大学記念館
      
                                      
団体戦

男子Aチーム優勝!女子Aチームも準優勝!
   
   男子A(左から:備本、松宮、金川、佐藤)         女子A(左から:田中、津隈、池上、児嶋、青木)

   
厳しい試合が多い中でも接戦を制し勝ち上がりました!

男子 準々決勝 関学A 3−0 大経法大A
    準決勝 関学A 3−2  同志社A
    決勝 関学A 3−0 近畿大A
佐藤 3−1 高橋
備本 3−0 三枝
松宮 3−1 加藤


女子 準々決勝 関学A 3−1 近畿大学
     準決勝  関学A 3−1 神戸松蔭A
    決勝 関学A 2−3 龍谷大


シングルス

松宮が準優勝!備本と青木が第3位!
   
    女子3位の青木(1年・横浜隼人)          男子準優勝の松宮(1年・杜若)と3位の備本(1年・東山)

   
準決勝    備本対皆川(立命館)                  松宮対新宮(天理)


大会NO.1の粘り強さを見せた



   
シングルスでベスト16入りの宮脇(3年・滝川)          団体で活躍した田中(3年・祇園北)  






今年のルーキー!
今年も多くの新入生が公式戦デビューしました

   
 パワーヒッターの金川(1年・尚志学園)           珍しい左カットの池上(1年・奈良女子)

   
  津隈(1年・遊学館)                       堀井(1年・高島高)   

   
樫原(1年・三田学園)                     石本(1年・川西緑台)

   
松下(1年・龍谷大平安)                    シングルベスト8の佐藤(1年・明徳義塾)


八家(1年・赤穂)






新たなムードメーカーとして部員を引っ張る溝口(4年・城南)と石井(4年・関学高等部)

   
     学連で運営を行う杉本(2年・木本高)         川口さんが2日とも写真撮影のために来てくださいました!





総括
今年は残念ながら男子シングルスと女子団体の2連覇はなりませんでしたが、男子団体優勝と男女シングルスで好成績を残すことができました。
今年は新入生だけでなく上回生も日頃の練習の成果を発揮できたと思います。リーグ戦に向けてこの良い雰囲気を保ちたいと思います。
また、多くのOB,OG、ご父兄の方々に応援に駆け付けてもらいました。皆様ありがとうございました。リーグ戦でもどうか応援よろしくお願いします。


関西学院大学体育会卓球部HP委員 初田拓也