×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へスキップ

           2014年全日学選抜のご報告

全日本学生選抜卓球選手権大会のご報告

        
日時:2014年11月29日(土)〜30日(日)
会場:なみはやドーム サブアリーナ

        
小坂紘平(人・2)と向山佳那(人・1)が出場しました



女子シングルス
惜しくもリーグ3位!決勝トーナメント進出ならず

第1戦  1−3 暴(東京富士大)
   
         緊張の初戦               激しい打ち合いになるも相手の固いブロックを崩せず惜敗

第2戦  1−3 山本(中央大)
   
     これ以上は負けられない               積極的に攻めるも相手の粘り強さに屈する

第3戦   3−0  定国(近畿大)
   
これが最後の試合!               見事ストレートで勝利!

男子シングルス
予選リーグを1位突破しベスト16!

第1戦   1−3 有延(明治大)
   
初戦でやや硬さが                  1ゲームを奪うも惜敗

第2戦    3−0  山本(早稲田大)
   
高い集中力で終始相手を圧倒             ストレートで会心の勝利

決勝トーナメント1回戦  0−4 厚谷(専修大)
   
ストレートで敗れるも健闘!


応援に駆け付けてくださったOB,OG,ご父兄の方々、ありがとうございました!


おまけ
   
男子抽選会にて
   
          女子抽選会              学連として大会運営を頑張ってくれた杉本君(経・1)


関西学院大学体育会卓球部HP委員 初田拓也