×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本文へスキップ

                   H26 早関戦の報告

第72回 早関卓球定期戦の報告

        

日時:2014年10月12日
場所:早稲田大学卓球場(体育館3階)

昭和37年以来42年ぶりの勝利!

〜 大会式次 〜

1、開会式
・開会の辞
・優勝旗返還(早稲田大学)
・選手宣誓(奥山慎也:人副3・大阪桐蔭高)
・ペナント交換
・校歌斉唱

2、競技開始
試合形式:6シングル1ダブルス

3、閉会式
・優勝旗ならびに賞状授与
・閉会の辞
・記念撮影

4、早稲田大学卓球部90周年祝賀会

開会式
    



試合開始
   
ダブルスは男女ともに接戦で勝ち、良い流れを作りました!
   
古川和輝(滝川高)                      久野育美(愛知瑞穂)      
   
荒武省吾(関西学院高等部)                   田中遥子(祇園北)

試合結果 男子は4−3 女子は5−2 で勝利!

 田中・小坂  3(9,10,-11,-10,8)2  竹岡・高田
 古川和  0(-7-2,-8)3  高田
 小坂  3(-7,7,6,8)1  須山
 岩本  3(7,11,8)0  坂内
 荒武  1(-8,9,-9,-8)3  竹岡
 松田  0(-12,-8,-8)3  藤原
 田中  3(7,7,1)0  平山
 池田・向山  3(6,-9,0,-9,10)2  佐藤・田中
 池田  3(5,10,9)0  小道野
 新谷  3(4,6,-7,9)1  鳥屋
 桑名  1(-7,6,-3,-7)3  田中
 久野  0(-4,-2,-5)3  佐藤
 向山  3(5,5,-9,-7,9)2  板尾
 田中  3(5,-5,1,8)0  渡辺
〜表彰式・閉会式〜
   




〜祝賀会の様子〜
   

早稲田の男女監督、主将から早関戦の感想を頂いたのでここに紹介します。


●永山男子監督 
今日は完敗だった。主力はいないが4回生も使い、今できる最善を尽くした。関学はいい選手が入ってきているので来年はベストメンバーで臨みたい。
●藤原男子主将代行
関学は近年力をつけており勢いがある。来年はベストメンバーで挑戦者の気持ちで臨みたい。
●櫻井女子監督
完敗だった。関学は練習をやりこんでいる。秋リーグ1位でほっとしてしまった。してはいけないミスをしたが関学はミスが少なかった。いい反省材料となったので全日学で早関の選手が上位であたれば良いと思う。
●小道野女子主将
フルメンバーではないが関東制覇したので、浮ついた気持ちがあった。それを引き締め互いに切磋琢磨して来年臨む。







感想
 今年は早稲田大学卓球部が創部90周年を迎え、両校の交流と歴史の長さを感じる早関戦となりました。また今回は男女ともに久しぶりに早稲田大学に勝利でき大変良かったと思います。昨年度からの頑張りが表れているのではないかと思います。このような素晴らしい早関戦を挙行できたことに感謝します。最後になりましたが、この早関戦を開催するにあたり、多くの方々にご尽力いただきました。本当に感謝申し上げます。また、多くのOB,OG,ご父兄の方々またご多忙の中、応援に駆け付けていただき本当にありがとうございます。これからも皆様のご声援に応えられるよう、日々精進していきますので、今後とも変わらぬご声援、ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いします。                                                        
関西学院大学体育会卓球部HP委員 初田拓也