×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

70回早関卓球定期戦

日時:85

場所:関西学院大学総合体育館二階小フロア

 

                

●大会式次


                                      1、開会式

                          ・開会の辞

                          ・優勝旗返還

                          ・選手宣誓

                          ・ペナント交換

                          ・校歌斉唱、エール交換

                                      2、競技開始(試合形式:男女とも6シングルス1ダブルス)

                                      3、閉会式

                          ・優勝旗ならびに賞状授与

                          ・閉会の辞

                          ・記念撮影

                                      4、懇親会(関西学院会館)

 

                            以上の流れで行われました。

 

                  ●開会式


          

                            相川弦月会会長の挨拶                       関学応援団の指揮のもと、校歌斉唱しました。

             ●競技開始

○男子結果

 

関西学院大学

0−7

早稲田大学

上野

0(−2、−5、−11)3

大島

黒羽

1(−7、7、−5、−7)3

坂口

宇仁田

0(−7、−12、−5)3

板倉

上野・和田

0(−4、−6、−9)3

大島・山本

小澤

0(−8、−3、−4)3

岩崎

奥山

0(−4、−5、−3)3

山本

和田

2(−6、10、−5、9、−5)3

矢野

 

 

○女子結果

 

関西学院大学

2−5

早稲田大学

尾形・池田ま

0(−9、−4、−7)3

中島・加藤

池田ま

3(−11、11,8,5)1

中尾

池田ゆ

1(−7、7、−9、−5)3

小道野

槙尾

2(8,8、−5、−5、−7)3

中島

3(5,7、−10,4)1

根本

1(−15、7、−8、−10)3

飛永

尾形

1(−8、3、−8、−8)3

加藤

 

 

〜 競技の様子 〜

           

                上野 VS 大島                         黒羽 VS 坂口                         和田 VS 矢野


        

                              宇仁田 VS 板倉                            奥山 VS 山本


          

               池田 VS 中尾                       池田 VS 小道野                       槙尾 VS 中島


        

                                根本 VS 飛永                            尾形 VS 加藤

             ●閉会式


     

表彰式(男子)


     

表彰式(女子)



早関卓球定期戦通算成績はこちら(男子女子

             ●懇親会

競技後は懇親会が行われました。
それぞれ両校現役、OB、OGの方々が食事や歓談を楽しまれていました。

 

〜 懇親会の様子 〜

          

           

           

          




今年は第70回大会ということもあり、多くのOB、OGさんに来ていただきました。本当にありがとうございました。


☆今回、早稲田大学の小笠原監督、櫻井監督、矢野主将より早関戦の感想をいただいたので紹介させていただきます。

●(早稲田大学 小笠原男子監督)
 両校とも秋リーグまで団体戦がありません。その前哨戦として今回は勝ちにこだわらせていただきました。関学さんはインカレの試合でも関東校を追い詰める実力校です。そのための本試合のつもりで試合をしました。結果として勝つことができ、嬉しく思います。しかし、学ぶこともたくさんあり、収穫もありました。秋季リーグ戦では関東、関西ともに良い報告をし合えたらと思います。ありがとうございました。

 

●(早稲田大学 櫻井女子監督)
 今回の試合をみて感じたことは、サーブや強打など個々の技術はみなさん持っているのですが、それを結び付けて戦術を考えるという面でもっと明確にするべきであり、試合で発揮するべきだということです。そして、もっと勝ちにこだわった練習をして、それを試合で出し切るということも大切だと思いました。関学さんは今年のインカレでベスト8に入られましたが、優勝といったもっと高い目標をかかげ、それをチーム全員で共有してこれからの練習に励んでほしいです。そして、お互いにもっとレベルを上げて、これからの関東と関西を盛り上げていきましょう。

 

●(早稲田大学 矢野主将)
 第70回という歴史に残る定期戦に参加できたことを大変うれしく思います。結果的には7−0で勝つことが出来ましたが、どの試合も内容は接戦で一歩間違えれば結果も変わっていたと思います。関学さんの主催ということで、たくさんの方々にお世話になりました。また、OBOG、などの多くの方々に足をはこんでいただきました。本当にありがとうございました。

 

☆関西学院大学 田中男子監督の感想
 伝統ある早関戦の記念すべき第70回大会を無事開催出来た事は両校マネージャーの努力と早稲田大学の関係者皆様のご協力の賜物と心から感謝致します。試合結果はフットワーク、パワーに大きな差が出て無残にも07の完敗でご期待に応える事が出来ず誠に申し訳ありませんでした。1点も取れなかった現実を出場した選手は謙虚に反省し、どこに問題点がありどうして克服していくか考えていきたいと思います。またOBの皆さんからの厳しいご指摘を真摯に受け止め今後役立てていきたいと思います。尚試合後の懇親会では来賓の皆様やたくさんの両校OB並びに現役同士の親睦を図る事ができ有意義な定期戦になったものと関係者に御礼申し上げます。

 



◎総括
 第70回を迎えたこの早関卓球定期戦を挙行できたことを大変光栄に思います。
 今年で70回目という歴史的一戦で、男女とも早稲田大学に勝利をおさめようと一戦一戦気持ちを込め、部員一丸となって挑みました。個々の試合では接戦もあり惜しい内容のものもありましたが、結果的には男子が0−7、女子が2−5で敗れてしまいました。今回の結果をしっかりと受け止め、もっとレベルを上げこれから行われる関西リーグにいい形でつなげていきたいです。
 最後になりましたが、この早関戦を開催するにあたり、多くの方々にご尽力いただきました。本当に感謝申し上げます。また、多くのOBOG、ご父兄の皆様、遠方またご多忙の中、応援に駆けつけていただき本当にありがとうございました。これからも皆様のご声援に応えられるよう、日々精進していきますので、今後とも変わらぬご声援、ご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願いいたします。





戻る