×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

く祝!千葉国体出場、上野康治君、瀧澤杏奈君、池田友里佳君

久しぶりに関学卓球部から国体選手が誕生しました。

 

千葉国体卓球競技 近畿ブロック予選会(男女成年の部)

平成22821日〜22

於:伏見港公園総合体育館

 

兵庫県は、男子は1位、女子は2位で見事予選を通過し本戦に出場することになりました。

 

男子成年の部

兵庫県のメンバーは上野康治と近大のルーキー藤本海統、TTSタカハシの田中雄二(中央大卒)の3名の強力メンバー。社会人1部リーグの住友物流の選手で構成された和歌山、東山高校出身選手で固めた京都、強豪の大阪を破り5戦全勝で1位通過となりました。(2位まで予選通過)

上野は藤本がいるにも拘らずダブルスに起用され、シングルスとともにフル出場。

シングルス32敗、ダブルス5戦全勝と大活躍で兵庫県の予選通過に貢献しました。

女子成年の部

兵庫県のメンバーは熊谷衣里子(神戸松蔭)、瀧澤杏奈、池田友里佳の3名。

立命のレギュラーで構成された京都、近大、同志社のエースで固めた奈良には破れましたが3勝2敗で2位となり、予選通過。(4位まで予選通過)

瀧澤・池田のダブルスは4勝1敗と健闘し、チームに貢献した。特に社会人リーグの

オオクワの山本・深江(本年大阪オープンベスト4)、苦手の阪田・仲(立命)を破ったのは、先般のインカレで東京冨士の加能・原田(全日学ベスト8)の勝利に引き続く殊勲。

ペアーを組んで3ヶ月、ペアリングも良くなりいよいよ実力を発揮し始めた。

リーグ戦、全日本学生が楽しみとなりました。

 

「試合記録 男子」

兵庫3ー0和歌山

 藤本3ー0中村(住友物流)

 上野3ー0足立(住友物流)

 田中・上野3ー2足立・橋本(住友物流)

兵庫3ー0滋賀

藤本3ー0森部(京都学園)

上野3ー0駒井(近畿大)

田中・上野3ー0森部・平野(京都学園・ever free

兵庫3ー2京都

藤本2ー3時吉(住友物流)

上野1ー3足立(早稲田大)

田中・上野3ー1足立・松本(早稲田大・日本大)

藤本3ー1松本(日本大)

田中3ー2時吉(住友物流)

兵庫3ー1大阪

藤本3ー2下山(協和発酵)

上野1ー3御内(早稲田大)

田中・上野3ー0下山・安本(協和発酵・藤ミレニアム)

田中3ー0御内(早稲田大)

兵庫3ー0奈良

藤本3ー0石川(近畿大)

上野3ー1勝(小瀬クラブ)

田中・上野3ー0勝・藤井

通算5勝0敗で1位通過

 

「試合記録 女子」〜女子は関学の選手の記録のみ

兵庫1−3奈良

瀧澤0ー3藤井(近畿大)

瀧澤・池田0ー3藤井・玉石(近大・同大)

池田1ー3中川(コカコーラ)

兵庫3−0和歌山

瀧澤3ー1衣川(オークワ)

瀧澤・池田3ー2山本・深江(オークワ)

兵庫3−0大阪

瀧澤3ー1花田(幸聖福祉会)

瀧澤・池田3ー1花田・溝上(幸聖福祉会)

兵庫1−3京都

瀧澤2ー3阪田(立命)

瀧澤・池田3ー1阪田・仲(立命)

池田1ー3宇土(立命)

兵庫3−0滋賀

瀧澤3ー2郡山(近大)

瀧澤・池田3ー2安居・陶(豊田自動車機・ロイヤルクラブ)

通算3勝2敗で2位通過。

千葉国体

 卓球競技日程 930日(木)〜104(月)

 旭市合体育館

以上

 


                               戻る