×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

関西学院大学体育会卓球部 2008年春合宿報告

3月6日から9日にかけて毎春恒例の春合宿が開催されました。

場所:関西学院大学卓球場・高等部卓球場
フェンシング場・西宮中央体育館
宿舎:関西学院大学スポーツセンター
日時・3月6日〜3月9日

1日目(36)

 合宿初日は9時に卓球場に集合し練習を開始しました。Aは大学卓球場、Bはフェンシング場を借りて練習しました。外部から高島さんをお招きし、Aを中心に技術指導をしていただきました。またこの日は、プロのトレーナーの方に来て頂き、トレーニングについて指導していただきました。春から入部予定の新1回生9人も参加し、この合宿初日に自己紹介をしてもらい、全体での初顔合わせとなりました。


プロのトレーナーを招き、指導を受けました。

トレーニングの様子

Bの練習風景

夕食の様子


新1回生の9名です。
左上から後列、朝井、久米、山田、松本

前列、小島、槙、多久和、瀧澤、渡邊
新入生について詳細はこちらから


★2日目(37)

 2日目の朝からは校歌練習を始めました。また、練習前に全員でランニングをし、ウォーミングアップをしました。この日は9時から丸1日をかけて部内リーグを行いました。新1回生が参加しての初の部内リーグということもあり、部員一同真剣に試合をしました。


校歌練習の様子

ミーティングの様子

部内リーグ

部内リーグ



★3日目(38)

 3日目はAは大学卓球場、Bは西宮中央体育館に分かれての練習となりました。

先日OB会から寄贈していただいた多球マシーンです。この合宿でも早速使わせていただきました。

4日目(39)

 最終日は午前中は通常通りの練習を行いました。午後からは5チームに分かれて総当たり戦を行いました。

☆今年の春合宿にも昨年同様、春から入部予定の新1回生男子4名、女子5名が参加してくれました。人数も多く、とても活気のある練習ができました。

*総括*

 上記のように、今回の春合宿には春から入部予定の新1回生9名が参加しており、大人数での活気のある練習となりました。その分大学卓球場のみでは場所が足りませんでしたが、高等部卓球場、フェンシング場、西宮中央体育館をお借りし、効率アップを図りました。
 新1回生が全員集合したのは、この春合宿が初めてでしたが、新1回生からの自己紹介だけでなく、現役部員からの自己紹介を明るい雰囲気で行ったりすることにより、最終日にはかなり上回生とも馴染めたのではないか、と思います。また、新1回生の参加により、新2回生は上回生になるということを実感できたのではないでしょうか。
 この春合宿には本当にたくさんのOBOGの皆様が大学の方に足を運んでくださり、激励、技術指導をしていただきました。

☆春合宿に参加してくださったOBOGさんは以下の方々です。

 松原OB会長、相川総監督、林女子監督、亀井さん、福井さん、鹿乗さん、向山さん、堀内さん、内田さん夫妻、大塚さん、都さん、南澤さん、本藤さん、吉田さん、岩崎さん、小島さん、里田さん

皆様ご多忙の中、本当にありがとうございました。OBOGの皆様の期待の大きさを身にしみて感じ、現役一同、今後さらに努力していこうという気持ちが持てたと思います。春合宿を終え、新人戦、春季リーグ戦と大きな試合が近づいています。特にリーグ戦に向けて、男子は関西制覇、女子は一部昇格を目標に日々精進していきますと共に、この春合宿を良い機会とし、さらに部員がチームとして一丸となっていければ、と思っています。

最後になりましたが、合宿の成功にご協力賜りました関係者各位に深く感謝いたします。

関西学院大学体育会卓球部HP委員 清家彩・朝倉健斗
戻る